2017年10月09日

TP-Link PLCアダプター

PLCって知っていますか?
Power Line Communication 電力線搬送通信のことで、
いわゆる家庭内のコンセントを介して、ネットワークを作っちゃおうって代物です。

PLCアダプタをコンセントにさし、PLCをネットワークにつなぐ。
もう1つのアダプタをコンセントにさし、PLCをネットワークにつなぐ。
そうすると2つのネットワークがつながります。

LAN−PLCアダプタ−コンセント−家庭内電気配線−コンセント−PCアダプターLAN
ってかんじ。

どんな時に使うかというと、無線の通りが悪いケースですかね。
私は離れの倉庫にネットワークを通すのに使っています。そこには電灯用の電源を母屋から渡しているんですが、無線だとどうも受信できずPLCに手を出しました。電柱の電線を介していると(つまり家庭の分電盤の外を通ると)、PLCは使えないらしいので、電柱から電力を取っている場合はNGです。

離れは母屋から20mくらい離れているんですけど、PLCで弱い電波ながら拾えていますので助かりました。

TP-Link PLCアダプター

posted by QHfactory at 23:00| Comment(0) | ITグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気ブログランキングへ